🏡「亀戸梅屋敷」における18時閉館後&休館日の「多世代交流の場」創設に向けた試行的活動🏡

*5/9(日曜)まで不定期で代表の2人のこどもと知り合いご家族での試行的活動を実施します(定員10名以内)

*正式な活動は、5/10(月曜)からの予定しています(定員25名以内)

*社会福祉協議会の補助金を活用します。

*使用するのは「文芸館側スペース」(亀戸梅屋敷の奥にある休憩処やホール)です。

*思わぬ事故やケガを防ぐため江戸切子ショーケース側には規制ロープを敷き入れないようにいたします。

*福亀館(物販コーナー)にも人はいれません。

*使用時間は18時から21時までです。

*主な活動内容は、多世代交流の場として、食事やお弁当の喫食、学習や宿題の支援、

各種レクリエーション、余暇活動の支援、各種相談支援など

*亀戸梅屋敷の物販で販売している食品や雑貨などを積極的に使用します。

*販売ロス食品を活用させていただきます。

*「防災・減災」という視点をとりいれます

*「フードバ ンク江東やフードドライブ」と今後も連携し、

「もったいないをありがとうにつなげる」、「SDGs (持続可能な開発目標)」の後押しをします。

*原状回復の上、トイレや掃き掃除も実施した上で退館します。

*感染予防対策や安全対策を講じながら活動をいたします。

*感染対策や安全対策を講じながらですが、ご希望者いらっしゃいましたらお問合せください。

<お問合せ先>

kameidonokodomohomes@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です